FC2ブログ

fudoki blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞爺湖マラソン

CIMG0131a.jpg

去年、サミットが開かれて有名になった洞爺湖を1周するマラソンに出た。
気候もいいので家族みんなで行き、Bちゃんをお守する人を除いて
レースに参加した。
ぼくと息子のSはフルマラソンの42kに挑戦し、CさんとBちゃんの
お母さんのN子、その妹のY子は10kに出場。

10kの女性組も3人が1時間前後で完走して、立派だけど、
驚いたのはSが完走したことだ。

このレースは洞爺湖を周回する一般の道を封鎖して行われるので
関門制限時間がきつく、最終的には5時間以内で走らねばならない。
おまけに、コースは常にアップダウンがある。

練習もろくにしていないSは当然収容バスに乗って帰るものと
思っていたら、なんと先にゴールしていた。
去年の秋のハーフでは負けたが、まさかフルで負けるとは
想像していなかった。
30歳という年齢の差は思った以上に大きいことを認識しました。

でも、家族でマラソンとはなんと健康的なことなんだろう!!

ちなみに家族の中でメタボはBちゃんだけです。




スポンサーサイト

ポジャギ展

韓国のポジャギ作家、パクさんと小林順子さんの展示会が始まりました。

韓国では古くなり使えなくなった着物の布を繋ぎ合わせて「ポジャギ」と
呼ばれる布を作り、風呂敷などに使います。
日本と違い、押入れがないのが普通の家なので、昼間は
夜具を部屋の片隅に畳んで、ポジャギを上に掛けておくそうです。
きれいな使い方ですよね。

そんなポジャギがたくさん並んでいます。
小林さんが作った小物や洋服もあります。

20日水曜日まで、是非ご覧下さい。
fudoki 03-3966-7170

R0011929a.jpg R0011930a.jpg
R0011931a.jpg R0011934a.jpg
R0011935a.jpg R0011946a.jpg









北海道開拓の村

学芸員の勉強を始めたのは前回話したと思いますが、
いよいよ授業が始まりレポートを書くはめになりました。

38年ぶりか、もしくはそれ以上、何しろ大学ではほとんど
勉強をしないで遊びに明け暮れ、卒業は担当教授への
盆暮れの挨拶で出来たようなものですから。

今回の課題が「博物館学」、難しそうな名前でしょ!!
分厚いテキストを読み、実際に博物館や美術館を見学して
その現状を分析してこれかの展望を書かなくてはならないのです。
もう、気が狂いそう!!

で、手始めに行ったのがここ札幌にある「開拓の村」です
広大な敷地に明治初期から昭和の始めに建てられた建造物を
再現、復興してそれぞれ農村、漁村、商家などに分けて
市街地を作っています。

ぼくはすっごく面白いと思いました。
家も中の家具もきっちりと出来ていて、文化財として一級品です。
でも、寂しいかなお客さんがいないのです。
目立つのは働いている人ばかり、見習学芸員の目から見ても
まったく残念な気がします。

いくつか写真で紹介しますね

R0011818a.jpg R0011829a.jpg
R0011830a.jpg R0011832a.jpg
R0011834a.jpg R0011836a.jpg







 | HOME | 

calendar

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

monthly

categories

recent entries

recent comments

recent trackbacks

appendix

fudoki

fudoki

gallery fu do ki ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。